脱毛サロンの特徴は?メリット・デメリット・回数・料金などを解説します

脱毛

脱毛を考えている場合、まず最初に思いつくのはエステサロンでの脱毛なのではないでしょうか?

テレビでのCMはもちろんですが、電車内や雑誌、ネットなど色々な場所で広告を見かけます。

実際、エステサロンでの脱毛は、どのくらいで効果が出るのか、料金はどのくらいかかるのかなど疑問点はたくさんあるでしょう。

そこで、女性が脱毛するときに気になるポイントをまとめました。

早速チェックしていきましょう。

脱毛サロンの脱毛の種類は?

光脱毛の脱毛の種類は3種類!

まず、エステサロンでの脱毛の種類について見ていきましょう。

エステサロンでは光脱毛での脱毛を受けることができます。

しかもその光脱毛にも3種類のものがあるのです。

  1. IPL脱毛
  2. SSC脱毛
  3. SHR脱毛

が主な光脱毛の種類となっています。

この3つの違いは何でしょうか?

IPL脱毛

IPL脱毛は、毛のメラニンに反応して脱毛をします。

ワキやVIOなど、濃いムダ毛の脱毛にも向いています。

SCC脱毛

SCC脱毛は、毛を抑える成分が含まれたジェルが光に反応し、毛穴に浸透することで脱毛を可能にしています。

刺激が少ないため、敏感肌でも脱毛できることが多いです。

SHR脱毛

SHR脱毛は、蓄積した熱の力で、広範囲の毛を脱毛することが可能です。

メラニンに反応しないので、日焼けした肌や産毛の脱毛もできます。

それに、毛周期に合わせて施術する必要がないので、早いペースでの施術が可能です。

光脱毛の平均回数は?

色々なサロンを調べると、4回だったり6回だったりと表示される回数にかなりの違いがあることがほとんどです。

どのくらいの施術回数が平均的なのでしょうか?

脱毛に通う回数によって、やはり仕上がりが大きく変わってきます。

例えば、全体の毛を薄くしたいという場合には6回自己処理を楽にしたいという場合には12回ほどが目安となります。

ただ、この回数をこなしても毛の減り方には個人差があるので注意が必要です。

ただやみくもに回数を決めるのではなく、自分の希望の仕上がりを考えて回数を決定するようにしましょう。

光脱毛の平均料金は?

通う前に気になるものの1つが料金の総額です。

回数によって金額は違ってきますが、顔・VIOありで5回の金額が約10万円と、医療脱毛と比較すれば非常に安価な金額であることがわかります。

ですが、回数をこなさないと効果が出ませんし、通う手間もあります。

それに、5回で脱毛が完了するわけではないため、理想を目指すならこの倍以上の金額がかかることもあるので注意しましょう。

それに、脱毛代以外にも、シェービング代などが発生する可能性もあります。

サロンによっては必要ないところもあるので、脱毛前に事前に確認しておきましょう。

光脱毛を施術するまでの流れは?

前日までにするこは?

光脱毛がどのような流れで施術していくのかを紹介します。

脱毛サロンへ行く前日までに、施術を受ける部位のシェービングをします。

サロンによっては、シェービングを無料で行ってくれるところもありますが、基本的には自分でシェービングします。

当日の施術では?

当日、施術の準備ができたら、施術する部位にジェルを塗ります。

冷たいジェルであることが多いですが、常温のジェルを使用しているサロンもあります。

塗り終わったら、いよいよ光を当てます。

スピードはやはり脱毛機によって大きく違いますが、最近は速く脱毛ができる機械も増えてきました。

全身脱毛も手早くできるようになっています。

施術後は?

光を当て終わったら、その部位を冷やして終了です。

保冷剤などで冷やしますが、しっかり冷やさないと、肌トラブルの原因になります。

特に赤みが出やすいような人は、時間をかけて冷やすようにしましょう。

帰宅後は?

終了後は服を着て家へ帰ります。

お店での案内にもよりますが、脱毛した日は湯船に浸からないように指示されるところもあります。

家に帰ってから肌トラブルが発生したら、すぐにサロンへ連絡しましょう。

脱毛サロンのメリットは?

1.比較的お手頃な価格で始めやすい

続いて、脱毛サロンのメリットを見ていきましょう。

脱毛サロンでの料金は、医療脱毛と比べると安価なので、気軽に脱毛を始めることができます。

ボーナスやバイト代をちょっと貯めると全身脱毛ができることがほとんどですし、お試し1回の施術を用意しているサロンでは、かなり安い値段で脱毛ができるところもあります。

また、ワキのような気になりやすい部位は、キャンペーンなどで一度料金を払えば何回でも脱毛できるようになっているサロンもあります。

全身脱毛でなくても、気軽にお小遣いの範囲内で脱毛ができるのは、脱毛サロンの強みです。

2.痛みがほとんどない

医療脱毛の場合、施術時に痛みを伴うことがほとんどです。

特にVIOは、痛みが強すぎて途中でやめてしまう人もいるほどです。

ですが、脱毛サロンでの脱毛は医療脱毛ほど痛くありません。

それに、全く痛みを感じないサロンもあるほどです。

せっかく脱毛したくても、痛みで脱毛を諦めてしまうのはとても残念です。

痛みが気になる、不安という場合は、脱毛サロンでの脱毛を検討するのもいいでしょう。

3.エステ感覚で気軽にできる

脱毛サロンは、エステサロンとしての機能を兼ね備えているところが多いです。

例えば、脱毛機がフォトフェイシャルの機能を持っているなど、美容に特化しているところもあります。

料金も安いので、エステに1回行くような感覚で脱毛ができるのです。

脱毛サロンのデメリットは?

1.永久脱毛ではない

医療脱毛は永久脱毛が可能です。

ですが、脱毛サロンでの脱毛はあくまで減毛・抑毛です。

量が減る、生えるのを抑えるだけでまた生えてくることがあるということです。

2度と生えてこないというようにはできません。

自己処理を少なくしたいなど、あくまでも自分の負担を軽くするためならいいですが、永久脱毛を望むなら医療脱毛のほうがいいでしょう。

2.何回も通う必要がある

脱毛サロンでの脱毛は、医療脱毛ほど1度に効果が出ません。

そのため、何回も通って施術を受ける必要があります。

脱毛サロンは予約がとれにくいということがよくありますが、そのやりとりを何回もする必要が出てきてしまいます。

それに、長期間脱毛サロン通いをする必要も出てきてしまうのです。

脱毛サロンがおすすめの人は?

脱毛サロンで脱毛をするのに向いている人はどんな人でしょうか?

ムダ毛を減らしたい程度の人

例えば、ムダ毛が気にならない程度に脱毛ができればいいという人です。

医療脱毛は永久脱毛ですが、脱毛サロンでの脱毛では永久脱毛の効果がありません。

ムダ毛を減らしたいけど、永久脱毛までは望んでいないと考えている人ということになります。

エステの効果も合わせて受けたい人

また、エステサロンで定期的にエステを受けたいという人にもおすすめです。

エステサロンでは、美容の一環として脱毛のメニューがあるところが多いです。

体のメンテナンスをするのと同じような感覚で脱毛をすることができるのです。

医療脱毛よりは気軽に行くことができるのが脱毛サロンです。

自分がどのように脱毛を考えているかも決定する理由になりそうですね。

おすすめは恋肌!

おすすめの脱毛サロン、恋肌を紹介します。

恋肌の脱毛はSHR脱毛です。

そのため、毛周期に関係なく脱毛をすることができます。

また、料金の安さも大きな魅力です。

最短3ヶ月で脱毛完了のプランが、月額1,409円(税抜)でできてしまうのです。

ここまで安いのはびっくりですね。

脱毛機開発に携わっているからこそできる金額なのです。

それに、脱毛しながらコラーゲン再生して美肌へと変えていく機械です。

美容効果もばっちりなサロンなのです。

公式サイト ご予約はこちらから!
>>『恋肌』の公式サイトはこちら!

 

まとめ

医療脱毛ほど効果がなくても、脱毛サロンでの脱毛もメリットがたくさんあります。

自分が脱毛サロンに向いていると思ったら、まずはカウンセリングを受けてみましょう。

無料で行なっているサロンが多いので、気軽に受けることができますよ。

脱毛して、自己処理のストレスをなくすのはもちろんですが、自信を持って見せられる肌になりましょう!

タイトルとURLをコピーしました