ファッションレンタルのメリットとデメリットは?検討中の人へアドバイス

最近は洋服を気軽にレンタルできるサービスが増えており、若い女性を中心に注目を集めています。

編集長
編集長

ファッションレンタルを利用してみたいと考えている人は、事前にメリットとデメリットを確認しておきましょう。

あらかじめレンタルサービスの詳細を確認しておけば、後悔することもなくなり、存分におしゃれを楽しめるようになります。

スポンサーリンク

ファッションレンタルのメリットは?

編集長
編集長

ファッションレンタルには様々なメリットがあります。

ファッションやおしゃれをもっと楽しみたい」「コーディネートの幅を広げたい」という人は、ぜひ一度、ファッションレンタルを利用してみましょう。

1.たくさんの洋服が着られる

編集長
編集長

ファッションレンタルを利用する最大のメリットは、たくさんの洋服を楽しめる点にあります。

手持ちの服と合わせてコーディネートを楽しんだり最先端のファッションを取り入れてみたり、楽しみ方は人それぞれです。

「新しい服にチャレンジしたい」「気軽にイメチェンしてみたい」という人にとって、ファッションレンタルは非常に魅力的なサービスだと言えるでしょう。

2.衣替えの手間が省ける

編集長
編集長

ファッションレンタルの場合、季節が変わって要らなくなった洋服はそのまま返すだけでいいので、衣替えの手間を省くことができます。

毎日仕事や家事で忙しい人も、ファッションレンタルなら手間がかからないため、季節問わず気軽におしゃれを楽しめます。

3.洋服の衝動買いを抑えられる

編集長
編集長

ファッションレンタルなら毎月たくさんの洋服を着ることができ、洋服の衝動買いを抑えることができます。

気に入らない服はすぐに返品して、別の洋服をレンタルすることができるため、新しい服を買い直す必要はありません。

何度服をレンタルしても料金は定額制なので、無駄遣いせずに安心して利用することができます。

4.自分に似合う洋服を発見できる

編集長
編集長

自分で服を購入する場合、どうしてもワンパターンに陥りがちです。

新しい服に挑戦したくても、「失敗したら嫌だな」と思ってしまい、結局似たような服を買ってしまうことがあります。

その点、ファッションレンタルであれば、普段購入しないような服も気軽に挑戦できるため、コーディネートの幅を広げることができます。
編集長
編集長

様々な洋服をレンタルしているうちに、自分に似合う色やサイズがわかるようになり、結果として今まで以上にファッションを楽しめるようになるでしょう。

5.無駄な服が増えない

ファッションレンタルによって自分に似合う服がわかるようになれば、服を買う際に失敗することがなくなり、結果としてクローゼットに無駄な服が増える心配もなくなります。

編集長
編集長

自宅の収納スペースが狭くて困っている人も、ファッションレンタルなら服が増える心配がないので安心です。

お店で服を試着する場合、「ちょっと自分には合わないかな」と思っても、店員さんに遠慮して購入してしまうこともあるでしょう。

その点、ファッションレンタルなら誰にも遠慮することなく、自分のペースで洋服をレンタルすることができるため安心です。

6.毎月の出費が定額で分かりやすい

編集長
編集長

ファッションレンタルは基本的に定額制となっているため、追加料金が発生したり、予算オーバーになる心配がありません。

わかりやすい料金体系となっており、「今月服を買い過ぎた」という心配もなく、初めての人も安心して利用することができます。

ファッションレンタルなら毎月安い費用で様々な服を借りられるため、服の購入費用を節約して、貯金することもできるようになります。

7.洗濯やクリーニングの手間を省ける

編集長
編集長

自分で服を購入する場合は、洗濯や保管などの面倒な手間がかかってしまいます。

その点、ファッションレンタルなら、要らなくなった服は洗濯やクリーニングをせずにそのまま返却するだけでいいので手間がかかりません。

手間を省いて気軽にファッションを楽しめるのも、ファッションレンタルの大きな魅力だと言えます。

 

ファッションレンタルのデメリットは?

編集長
編集長

便利なファッションレンタルですが、いくつかデメリットも存在します。

ファッションレンタルを利用するときは、メリットだけでなくデメリットも事前にきちんと確認してから、利用すべきかどうか慎重に判断しましょう。

1.主婦には出費が気になる

編集長
編集長

毎月節約を心がけている主婦にとって、ファッションレンタルの費用は決して安いものではないかもしれません。

外出する機会の少ない主婦にしてみれば、ファッションのレンタル費用は痛い出費だと感じることもあるでしょう。

人によって服に充てる費用は異なるので、自分にとってお得かどうかよく考えたうえで利用する必要があります。

2.レンタルなので手元には残らない

編集長
編集長

ファッションレンタルでお気に入りの服を見つけても、レンタル品なので手元に残すことができません。

気に入った服を購入したい場合は、服を販売している店を自分で探さなければならず、手間がかかってしまいます。

ファッションレンタルのエアークローゼットなら、レンタルしている服を割引価格で購入することができます。

【公式サイト】 割引コード→『babBo
air Closet(エアークローゼット)はこちら
今なら1,000円OFFの割引コード付き!

3.新品同様だが基本は古着

編集長
編集長

ファッションレンタルの洋服は、以前に誰かが着たことのある古着なので、新品の洋服を楽しみたい人にはデメリットだと感じることもあるでしょう。

どの服もクリーニング済みとなっており、衛生面では問題ありませんが、デリケートな人は注意が必要です。

4.配送で借りるのに時間がかかる

編集長
編集長

服をレンタルする場合、注文してから手元に届くまで時間がかかってしまいます。

「今すぐ着たい」と思っても、配送に時間がかかってしまうため、届いたときには気分が変わっている時もあります。

地域によって配送時間に差があるので、事前によく確認しておかなければなりません。

「パーティーにレンタルした服を着て行きたい」「次の週末に服をレンタルしたい」など、服を着る日がすでに決まっている場合は、早めに申し込みを済ませておきましょう。

5.汚したり破損すると弁償になる場合がある

編集長
編集長

食事中にレンタルした洋服を汚してしまったり、外出した際に洋服の一部を破損してしまった場合は、弁償の対象になる可能性があります。

高い弁償金を支払う必要性も出てくるため、レンタルした洋服は最後まで注意して扱わなければなりません。

6.利用しなくても定額の料金を支払う

編集長
編集長

ファッションレンタルを利用するとなると、毎月定額のレンタル料金を支払う必要性が出てきます。

洋服をレンタルしなかった月でも、料金を支払わなければならず、かえって無駄な出費が増えてしまう場合もあります。

事前に休会を申し込んでおけば、無駄な出費を抑えることができますが、手続きを忘れてしまうと料金を支払わなければならないので注意が必要です。

メリットとデメリットの両方を知ることが大事

編集長
編集長

ファッションレンタルは、毎月安い費用でたくさんの服を借りることができる魅力的なサービスです。

様々な服をレンタルするうちに、自分に似合う服がわかるようになり、今まで以上におしゃれを楽しめるようになります。

ただし、ファッションレンタルには少なからずデメリットも存在するので注意が必要です。

編集長
編集長

人によって合う、合わないがあるので、慎重に検討してから利用するようにしましょう。

いい色 編集部

元アパレル店の店長やっていた頃から、ファッション関係の情報を調べることが大好き!
私もファッションに関する情報をたくさん配信したいと思い、Webサイトを立ち上げました。
これから皆さんに役立つ情報を頑張って発信していきます。

いい色 編集部をフォローする
スポンサーリンク
ファッションレンタル
いい色 編集部
タイトルとURLをコピーしました