【ヘアケア】頭皮美容液って?選び方・正しい使い方・おすすめな人は?

コラム

最近フケやかゆみが気になったり、頭皮の匂いに悩んでいませんか?

このような頭皮の悩みには、頭皮美容液は効果が期待できると話題になっています。

今回は、頭皮のトラブルに悩んでいる人に頭皮美容液の選び方正しい使い方紹介していきます

頭皮美容液って?

頭皮美容液は、頭皮の乾燥を防ぎ栄養を届けてくれます

乾燥を防ぎ保湿することで、フケやかゆみを予防。

抜け毛や薄毛を防ぎ、頭皮湿疹や皮膚炎の悩みを緩和できるのが魅力です。

頭皮のたるみにもアプローチできるので、顔のリフトアップにも注目されています。

頭皮美容液の選び方は?

頭皮美容液は、ドラッグストアや通販でいろいろな種類の商品を販売していますね。

フケやかゆみに対応したり、保湿や抜け毛の予防など効果もいろいろです。

ここでは、頭皮美容液の選び方について見ていきましょう。

フケやかゆみを抑える成分を選ぶ

頭皮が乾燥してうるおいがなくなると、フケやかゆみが出てきます。

フケやかゆみで悩んでいる人は、保湿成分と頭皮の炎症を抑える成分が入った商品を選びましょう。

頭皮の乾燥を防ぐ保湿成分は「ヒアルロン酸」・「セラミド」・「コラーゲン」が主と言われています。

フケ、かゆみを抑える成分は「グリチルリチン酸」・「センブリエキス」・「シャクヤクエキス」・「オタネニンジンエキス」が配合されているものが一般的です。

抜け毛や薄毛の進行を抑えるものを選ぶ

頭皮が乾燥すると血行が悪くなり、必要な栄養成分が毛穴に届かなくなります。

必要な栄養成分が頭皮に届かなくなると、ターンオーバーが乱れ抜け毛や薄毛に。

このような悩みの人は血行促進や育毛タイプの美容液を選ぶのがポイントです。

血行を促進する育毛成分は「酢酸トコフェロール」・「センブリエキス」・「イチョウ葉エキス」が主と言われています。

匂い予防には保湿効果の高いものを選ぶ

頭皮の匂いを予防したい人は、保湿成分配合の美容液を選びましょう。

ストレスや生活習慣の乱れ・紫外線で、頭皮は乾燥します。

頭皮の乾燥で皮脂バランスが崩れると、雑菌が増えて匂いの原因になります。

好きな香りのものを選ぶ

頭皮美容液には、無香料の商品と香りがある商品があります。

朝やお風呂上がりに大好きな香りで癒やされると、気持ちがリラックスしますね。

保湿成分をチェックするだけでなく、自分の好きな香りの商品を選ぶとお手入れが楽しくなりますよ。

テクスチャーから使いやすいものを選ぶ

肌のスキンケアと同じように、頭皮美容液にもいろいろなテクスチャーがありますね。

頭皮美容液は、自分が使いやすいテクスチャーのものを選びましょう。

主に大きく3つに分類されます。

1.ミストタイプ

ミストタイプは肌なじみがよくさらっとしているのが特徴です。

朝忙しいときにミストタイプを使うと、手が汚れないので便利だと評判になっています。

2.ミルクタイプ

ミストタイプと比べると、ヘアアレンジがしやすいのが特徴です。

ミルクタイプはべたつきなく仕上げたい人に、人気の頭皮美容液。

3.クリームタイプ

クリームタイプは保湿に優れていて、マッサージをすることで血行が促進されるのが特徴です。

塗り過ぎてしまうと髪がベタベタになり、頭皮の毛穴を詰まらせることになるので注意が必要。

オーガニックや低刺激タイプを選ぶ

頭皮は敏感なので、刺激が強い成分の商品を使用すると炎症が起こったり乾燥します。

敏感肌の人は、低刺激のオーガニックタイプの商品を選ぶことが大切です。

そして刺激が強いシリコーンやパラベン・着色剤が入っていない頭皮美容液を選びましょう。

低刺激の商品でも、肌に合わないというケースもあります。

頭皮美容液を購入したら、必ずパッチテストを行うことが大事です。

二の腕の柔らかい部分に、10円玉くらいの大きさの量を薄く塗ります。

30分後と48時間後に確認して、痛みやかゆみがなければ使用できますよ。

口コミから選ぶ

最近は美容サロンで使っているタイプの頭皮美容液が、通販で購入が可能です。

通販で購入する場合は実際に使用している人の口コミをチェックしてみましょう。

インスタグラムやSNSでも、口コミを確認することができます。

初めて購入するお客さんのために、お試しサイズの販売返金保証があるサービスが人気です。

頭皮美容液の使い方は?

ここでは頭皮美容液の、成分の効果がアップする使い方について紹介します。

ドライヤーした後に使う

お風呂から上がった後、頭皮美容液はドライヤーで髪を乾かした後に使います

ドライヤーを使用するときは、最後に冷風を使うと髪が傷みにくくなります。

濡れた状態のままで使用すると、充分に美容成分が髪に浸透しません。

頭皮の健康を保つために保湿成分や育毛成分は、しっかりと浸透させたいですよね。

頭皮全体につける

美容液は頭皮全体につけると、髪に栄養成分が届きやすくなります。

つけ方にむらがあると、髪全体がふわっとした仕上がりになりません。

保湿効果を高めるためにも、頭皮全体に美容液をつけましょう。

ダメージが大きい毛先からつけて、全体になじませます

やさしくマッサージする

頭皮はデリケートなので、力を入れすぎないようにすることが大事。

美容液をつけたらやさしくマッサージをして、血行を促進させましょう

頭皮の血行がよくなれば、頭皮の乾燥を防ぎ抜け毛や薄毛の予防になります。

頭皮美容液がおすすめな人は?

頭皮美容液がおすすめの人は、どんな人でしょうか?

フケ専用のシャンプーを使っても改善しない人

フケ専用のシャンプーは刺激が強いので、頭皮が乾燥しやすいです。

頭皮が乾燥すると、フケやかゆみが出やすくなります。

頭皮美容液で保湿対策をして、フケやかゆみを予防しましょう。

頭皮の匂いが気になる人

頭皮の匂いが気になっている人が、増えています。

人と接する職業の人や、就職活動をスタートする人はどうしたらいいか悩みますね。

毎日シャンプーしても頭皮の匂いが改善しない人は、皮脂バランスが崩れています。

頭皮美容液を使うと、頭皮に潤いを与えてくれるので過剰な皮脂分泌が改善されます。

皮脂バランスが正常になれば、乾燥が原因の匂いを防ぐことが可能です。

抜け毛や薄毛でストレスが溜まる人

抜け毛や薄毛が気になると、ストレスが溜まりますね。

頭皮が乾燥すると栄養成分が届かなくなり、抜け毛や薄毛になりやすいです。

さらに抜け毛や薄毛でストレスが溜まると、気分的にも落ちこんで悪循環になります。

保湿成分と育毛成分が入った頭皮美容液で、髪の毛が育ちやすい環境を作りましょう。

最後に

今回は、頭皮美容液の選び方や正しい使い方について紹介しました。

洗浄力が強いシャンプーを使ったり、生活習慣の乱れによって頭皮は乾燥しやすいです。

頭皮が乾燥することで、フケやかゆみ・抜け毛・匂いのトラブルが発生しやすくなります。

敏感肌でも使用できる商品も発売されているので、悩みにあった頭皮美容液を試してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました